本文へスキップ

美食を楽しむ旅をご提案。○○町の宿 EZOライダーハウス

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.015-486-7767

ご予約はこちら

EZOライダーのメニューezorider's menu

料理イメージ

EZOライダーで安心・安全な北海道ツーリングを!

阿寒摩周国立公園・弟子屈町川湯温泉にあるEZOライダーハウス。
EZOライダーは北海道をツーリングする、ライダーとバイクのサポート店。
だから、ライダーハウスとしては珍しく旅館並みの寝具を提供したり、
館内飲食禁止のルールが出来たりします。
ライダーは川湯温泉の本物の温泉に入り、、川湯温泉街でのグルメに出かけ
られます。そしてふかふかのお布団でぐっすり休んでいただけます。
ここ阿寒摩周国立公園は早朝の雲海などが有名です。
夜中まで飲んで、騒いで・・・は違うライダーハウスでお願いします。
そして、ライダーがお休みいただいている間にバイクのメンテナンス。
これは実際に北海道をバイクで旅したセンムだから出来るのです。
例えば・・・
北海道特有の道路の状態を充分に知った上で行うチェーンメンテナンス。
これは、チェーン専用クリーナーで泥を洗い流し、充分に拭き取り、新しいチェーンオイルを3層にして注油。
このチェーンメンテナンスにより、バイクが軽くなる。燃費が良くなる。コーナーが曲がりやすくなった。など。
多くの「いいね!」をいただいております。
そのほか、EZOライダーハウスにはバイクのためにイイことたくさんできると思います。


 


EZOライダーハウスのメンテナンスメニュー

EZOライダーハウスでは滞在中にいろんなサービスが受けられます。
チェックインしてEZOライダーセンムにバイクを預けてメンテナンス。
朝は気持ちよく安全に出発できます。  価格、料金は全て税別表示です。

EZOイチおすすめ
チェーン
メンテナンス
北海道のアスファルトは非常に細かく排水が悪い。
その道路にある細かい泥がチェーンに付着します。
それが固まり潤滑性を著しく低下させます。
一度キレイに洗って新しいチェーンオイルを
なんと!3層に塗ります。
1,500円(宿泊者様) 2,000円(通りすがり)
EZOライダーの
センムが洗車
北海道ツーリングは晴天ばかりではありません。
コテコテに汚れた愛車を丁寧に洗います。
ジャッキアップしてホイールもキレイにピカピカ。
バイクの構造を知るセンムだからここまでキレイ!
1,500円(宿泊者様) 2,000円(通りすがり)
オイル交換 北海道ツーリングは思いのほか走行距離が延びる。
疲れたオイルもEZOライダーでキレイに交換でる。
スタンダードなエンジンオイルから
ハイスペックなオイルまで取り揃えております。
1台500円(交換工賃・廃油処理料含む)
いろんな応急処置 バイクも慣れない長距離なのだろうか?
バイクのトラブルはいつ起こるか分かりません。
なんとかEZOライダーまで来れたらラッキーかも。
電気系トラブルも機械的なトラブルも。
料金は内容により異なります。
レスキュー EZOライダーのレスキューは最優先で現場まで。
機動性に優れた軽トラックを使用しています。
チェーンが切れたり、バッテリートラブルなど。
道路外に落ちたバイクは引き上げられません。
5,000円(町内) 10,000円(隣接市町村)






EZOライダーで販売しているパーツ・オイル・ケミカル

朝食イメージ

EZOライダーハウスはバイク屋さんと間違えられる設備があります。
そしてバイクとバイク旅をを愛して止まないセンムが快適な
北海道ツーリングへといざないます。
EZOライダーチェーンクリーンに至ってはケミカルにもこだわります。
まず、自分が快適に乗るために・・・そう考えながら選んだケミカル。
中古車販売台数を個人で1000台を超える実績と知識。
安心して北海道ツーリングを楽しんでいただくために。



販売している商品
ツーリングに必要な商品を取り揃えました。

エンジンオイル
ワコーズ
プロステージS
4サイクルストリートスペックEGオイル
高性能なスタンダードオイル。
EZOライダーレンタルバイクにも使用。
10W-40と15W-50の2種類あります。

1リットル 1,800円 → 1,600円
エンジンオイル
ワコーズ
トリプルアール
4サイクルレーシングスペックEGオイル
当店では、10W-40を用意しております。

1リットル 2,600円
エンジンオイル
パノリン
ストリート
4T SYNHT
4サイクルエンジンを高次元で潤滑。
レース走行にも十分使えます。
10W-40と15W-50の2種類あります。

1リットル 2,600円 → 2,000円
在庫限り!
エンジンオイル
パノリン
ストリート
4T BLEND
パノリン ストリート4T BLEND
4サイクルエンジンを高次元で潤滑。
10W-40と15W-50の2種類あります。

1リットル 2,600円 → 2,000円
在庫限り!
ワコーズ
フューエルワン
(ガソリン添加剤)
ワコーズ フューエルワン
エンジン内をキレイにする添加剤。
北海道ツーリングが絶好のチャンス。、
エンジンもライダーもリフレッシュ。

300ミリリットル 1本 1,600円
ワコーズ
チェーンルブ
チェーンに付いた水を追い出して保護。
フッ素樹脂配合なのでどんなチェーンにもOK
携帯に便利なミニ缶です。

180ミリリットル 1本 1,600円
ワコーズ
チェーンクリーナー
細かい砂やホコリでチェーンがギトギト。
そんな時はこれでキレイに!
シールチェーンも問題なく使えます。

330ミリリットル 1本 1,500円
ワコーズ製品多数 その他ワコーズ製品は全て取り寄せ可能です。
取り寄せには1週間ほどかかります。
ツーリングを計画する際、
「EZOライダーでオイル交換・メンテナンス」
をお願いします。
elf(エルフ)
モトシャンプー
モトポリッシュ
オートバイ専用に作られたカーシャンプー。
オートバイの「ここが落としたい!」の
汚れと細部に浸透します。泡切れもよい。
ポリッシュも使いやすく伸びもよし。

500ミリリットル 1本 特価 500円
MOTOFIZZ
ツーリングネット
M/L/LL/3L
シートに荷物を括り付けるゴムネット。
ご存じツーリングネット各サイズです。
Mサイズ 1,800円
Lサイズ 2,000円
LLサイズ 2,400円
3Lサイズ 2,900円
バッテリー各種 バッテリートラブルはいつ起きるか分からない
当店では各サイズのバッテリーを揃えます。
レンタルバイクがあるEZOライダーだから、
色んなサイズを在庫出来るのです。
サイズにより価格が異なります。
リチウムバッテリーの取扱いはありません。
電球各種 電球は思わぬところで切れてしまいます。
当店では各サイズの電球を揃えています。
12V用はもちろん、6V電球だってあります。
サイズによって価格が異なります。
例)ウィンカー用シングル球 300円
新品レバー各種  原付バイクから大型バイクまで。
各種、各サイズ取り揃えています。
車種により用意できていないものがあります。

1本 1,000円〜2,800円
中古レバー各種  中古バイク販売を手掛けてきたからできる。
中古レバー各種を用意しました。
申し訳ありませんが、「合えばラッキー」
と思っていてください。
1本 1,000円
ウィンカーレンズ
新品/中古
 ウィンカーをカスタムのため交換したもの。
だから、キレイな状態で販売できます。
主にカワサキ車が多いのですが各メーカー
の中古、新品のレンズがあります。
1個 300円から
パラコード
アクセサリー
 EZOママが一つ一つ手作りしたもの。
2つとして同じものはありません!
が自慢のアクセサリー。
有事の時には解いて使えます。
1個 350円から
掘り出し物
100円均一コーナー
 捨てるにはもったいない!でも使わない。
どなたかご入用ですか?
そんな品がごっそり入ったワゴン。
数年前はガンダムのフィギアもあったのです。
このワゴンの中すべて 100円

その他、オートバイには必要不可欠な部品やオイルなどを取り揃えております。
ツーリング中の不具合、故障などがありましたら、お気軽にお電話ください。


バイクに乗れなくなってしまったら・・・

夕食イメージ

北海道ツーリングでなくてはならないもの。事故・怪我・病気など。
意思に反してバイクに乗れなくなってしまったら。
EZOライダーでは、次回来られるようになるまでの
「お預かりサービス」で当店でお預かりします。

今年は北海道ツーリングを断念してしまう場合の
「バイク輸送サービス」でご自宅までバイクをお届けします。


お預かりサービス 料金 注意事項
夏季(5月1日〜10月31日) 1日あたり 500円(税別)  支払いは事前に予定日数分を承ります
預かりの際は車検証もお預かりします
冬季(11月1日〜4月30日) 6ヶ月以内 18,000円(税別) 支払いは事前に承ります
預かりの際は車検証もお預かりします 

※ 保管期間が満了し10日間を過ぎても連絡が取れず、お支払いいただけない場合は、
  お預かりした車両を転売しそれを充当させていただく場合があります。ご注意ください。


バイク輸送サービス 料金 注意事項
夏季(5月1日〜10月31日) 行き先とバイクの大きさによって
料金が異なります。
例)400cc関東方面 78,000円
 支払いは事前に承ります。
入金後の実施となります。
冬季(11月1日〜4月30日) 行き先とバイクの大きさによって
料金が異なります。
例)400cc関東方面 82,000円
 支払いは事前に承ります。
入金後の実施となります。 

※ お届けの際の運送会社の選定はEZOライダーが行います。日時の指定はできません。ご希望は承ります。


北海道ツーリング これには注意!!

朝食イメージ

オートバイを手にした日から憧れる北海道ツーリング。
ただの憧れでだけで終わらず、北海道を目指すライダーは年々増える。
昔のように人間よりバイクの方が壊れてしまう話はよく聞く。
しかし、今ではバイクの性能は上がり故障もしにくい。
そして、高性能なタイヤやサスペンションと言ったように、
人間のメンテナンスは二の次になってしまっているかもしれない。
そして北海道は思っていたより広い! と言うのが先輩ライダーの言葉。
その広い北海道で、何に?どんなふうに?注意するのか?
注意しないとどうなるのか? などをまとめてみました。
注意を怠ると最悪の場合、死亡事故にもつながり兼ねない事案です。
全てのライダーが北海道ツーリングを楽しんでいただくために、他に注意することがありましたら教えてください。


人間=ライダーに注意してほしいこと。(傷病編)

何に? どんな風に注意する? 注意しないとどうなるのか?
熱中症 北海道と言っても夏は暑い!
北海道の大きな街はは本州と変わらない気温になる。
頑張って走らないでこまめに水分補給をする。
「スタンドごと」ではなく「コンビニごと」で休憩
熱中症は自覚症状がありません。
気付いたら道路の側溝に落ちていた。
なんてことも年に数件起こります。
バイクも身体も怪我をします。
過労運転 北海道はとにかく広い!=時間を忘れて走ってしまう。
頑張って走らないでこまめに休憩、水分補給をする
「スタンドごと」ではなく「コンビニごと」で休憩
1日200km以内が楽しいツーリング。
実際に起こったお話です。
北海道1周するため1日600kmを走行
それを5日間繰り返し帰宅。
帰宅後即入院、1ヶ月の療養。
低体温症 北海道の気象変化はめまぐるしい!
広大な北海道の大地。山一つ越えれば天気も急変。
そんなことは必ず起こると思っておいた方が賢明です。
夏でも天候を見て暖かい装備を準備しましょう。
夏でも雨が降れば体感温度は一桁。
その状態を何時間も我慢すると、
低体温症に陥り、ツーリング断念。
そんなことにならぬよう頭の隅に。



人間+バイク=ライダーに注意してほしいこと。(動物・自然編)
こちらの動物。自然編は注意しないと転倒、怪我など重大事故に繋がります。

何に? どんな風に注意する? どんな時に注意する?
シカ
Deer
シカは北海道の全土に生息しています。
1頭のシカを見たら群れでいる。と思ってください。
1頭のシカが道路を横切ったら後続シカがいます。
道路わきでシカを発見したら、とりあえず徐行。
北海道の道路全域で注意が必要。
特に早朝、夕暮れ時、夜など、
交通量が少ない道路と時間帯。
高速道路も気を付けてください。
キツネ
Fox
キツネは北海道の全土に生息しています。
都会で見かけるネコと同様にキツネの方が圧倒的に多い。
最近では観光客がエサを与えるので人や車に近づきます。
昼夜問わず注意してください。
雨の日も普通にいます。
エキノコックスという寄生虫がいる
ネコ
Cat
北海道と言えどノラネコはいます。キツネか!?
と思ってテンション上がったと思ったらネコってことも。
キツネのように近付かないが道路を横切る時もある。
昼夜問わず注意してください。
雨の日も普通にいます。
タヌキ
raccoon
dog
 最近タヌキの姿をよく目にするようになりました。
人や車を見ると逃げますが、道路を横切ります。
動きがかなり遅いのでブレーキに注意が必要。
昼夜問わず注意してください。
雨の日も普通にいます。
夜は道路に沿って逃げます。
 カエル
Frog
道路に沿って川があったり、湖があるところに出没。
出没のタイミングは雨の日。夕方〜夜が多い。
時には大量のカエルが道路を横断します。
避けきれず踏んじゃいますが、踏むとすべります。
 雨の日、川沿い、湖沿いの道路。
雨の日であれば林道にもいます。
特に夕方〜夜に注意。
リス
Squirrel
リスがいるのは自然が豊かな証拠です。
郊外の山道を走っているときに注意が必要。
落ち葉が風に流れたように見えます。
昼夜問わず注意してください。
雨の日も普通にいます。
特に紅葉、落葉の季節に注意。

Bird
鳥は日本全国どこにでもいて、飛んでくるのが見えます。
北海道では海の鳥、山の鳥がいることを覚えてください。
海の鳥は数が半端なくいます。海辺の道路は注意。
山の鳥は車が撥ねた虫を狙って森から飛んできます。
撥ねられた動物に群がるカラスにも注意してください。
海辺の漁港がある街に注意。
交通量が多めの山間部の国道。
日中だけと思ったら間違い。
夜はフクロウの時間です。
羽虫
leaf
beetle
半分浮遊している状態なので避け切れません。
ヘルメットやスクリーンにバチバチ当たります。
特に牧場の脇や牧草畑沿いによくいます。
ウェットティッシュを用意しておきましょう。
夏・あらゆる羽虫(潰れると臭い)
秋・おびただしい数のトンボ
マイマイガの異常繁殖でイベントが
中止になることもありました。
 昆虫
Insect
北海道で昆虫と言えば!?
ミヤマクワガタ・カブトムシ・カナブン・トンボ。
時にはテントウ虫が異常繁殖した年もありました。
避けきれません。シールド付きヘルメットを被りましょう
昼夜どこにでもいます。
特に生暖かい風が吹く日。
夜に気温が18度以上になると、
クワガタが飛び回ります。
 落ち葉
fallen
leaf
夏でも台風の後には湿ったすべる落ち葉が道路に散乱。
秋には当然のように落ち葉が散乱しています。
場所によれば落ち葉が積もっているところもあります。
落ち葉は踏まずに通行しましょう。
台風の後の峠道や郊外の道路。
秋の雨の日など。
倒木
fallen
tree
北海道には大型台風が直撃するようになりました。
台風が去った後の峠などは倒木だらけ。
当然ですが復旧作業も台風が去ったあとになります。
台風をやり過ごすために泊まったら、その場所で様子見。
通行止め情報などをこまめに収集しましょう。
台風の後。長雨の後。
北海道の開発局の道路情報ページ
北海道開発局 道路情報



こいつに痛い目に逢わないように。


ヤマシギ(woodcock)
道東の峠には必ずと言っていいほどいます。
特に日の出前の早朝、日没後の夕暮れに車が撥ねた虫を食べに道路に来ます。
カラスなどは道路わきのガードレールや木の枝に飛んで逃げます。
このヤマシギの特徴は逃げる時に「垂直に飛ぶ」ところです。
急なカーブを抜けてコイツがいると垂直に飛ぶのでヘルメット辺りでヒット。
大きさは30センチもありませんが頭に当たると首がどうにかなります。
EZOライダーでは、この鳥の正体が10年間分かりませんでした。
しかし、2017年秋に藻琴峠でヒットさせてしまいました。
軽トラックでしたがかなりの衝撃でした。気を付けてください。





EZOライダーハウスで浴衣美人

EZOライダーハウスにお泊りの女性ライダー限定で無料で色浴衣をお貸しします。
夏の思い出に川湯温泉をかわいい色浴衣を着て歩いてみませんか?
浴衣を来てマイバイクと一緒に写真を撮る。
オートバイに乗る女性は可愛くて奇麗って本当のことだったんだな〜って思う写真を掲載させていただきます。
ご協力いただいた女性ライダーにはEZOライダーからソフトドリンクをプレゼントしています。
順不同、無記名でご紹介いただきますのでご了承ください。

  

  

  

  

  

  

  

  


みなさん、ご協力ありがとうございました。



EZOライダーの物語

EZOライダー閉鎖の危機を乗り越えて。

阿寒摩周国立公園・弟子屈町川湯温泉にあるEZOライダーハウス。
この川湯温泉にEZOライダーのセンムがやってきたのは2007年のこと。
当時は某運送会社の専務として輸送効率向上とイメージ戦略として。
そしてこの街を目指して北海道をツーリングすること3年目。
ここでライダーの憩いの場とサポート施設を作ろうと立ち上がりました。
ただただ、ここにいるわけではなく、バイク業界の発展と地域と密着して施設の運営をします。
バイクを運ぶために、バイク業界を発展させるための特効薬はない。漢方薬のようにじわじわと効く活動。
外資系のバイクメーカーの日本法人に足しげく通い、弟子屈町役場にも何度も何度も足を運んだ。
バイクに乗る人は確かに多い。でも、バイクに乗って北海道にツーリングに来る。事前にバイクを運ぶ。
バイクを売買してバイクを運ぶ。そんなニッチな世界にお客様の頭の片隅に記憶させるための活動。
そんな漢方薬を煎じて、処方するような気の遠い活動。
特効薬が欲しい会社の上層部、一部の社員たち。敵は極わずかだ。でも分厚く高い壁のようでした。
寝る間も惜しんで耐え忍んでいるとき、2017年冬に運営していた会社が突然の閉鎖を勧告する。
現在まで助けてくれた街の方々、旅するライダーの方々にお礼も言えず。
そこで今一度立ち上がったのが、EZOライダーの母、ゆかりママだ。
ママは一人でもEZOライダーを運営し街の方々、今まで利用してくれた
ライダーのため、EZOライダーを応援してくれる地元ライダーのために
単身、川湯温泉にやってきました。
それに追いつくようにセンムも5月15日で会社を辞めて合流した。
そのEZOライダーがこれからも街の方々にとって、旅するライダーにとって、
応援してくれる地元ライダーにとって、いい場所であるように頑張って存続してまいります。
北海道に来たら道東へ。道東に来たら弟子屈町へ。弟子屈町に来たらEZOライダーへお越しください。


EZOライダー
代表  森山ゆかり
センム 森山徳善




店舗写真

information店舗情報

EZOライダーハウス

〒088-3465
北海道川上郡弟子屈町
川湯温泉1丁目5−40
Mail.kawayu@ezorider.com
TEL.015-486-7767
FAX.011-351-5154
→アクセス


営業時間:AM10時〜PM6時
定休日:毎週水曜日
8月のみAM10時〜PM7時
休まず営業します。